黒帯限定 90日間自己わもん伴走プログラム

体験者の声タイトルをクリックすると体験者の感想の本文を開きます

その他の感想

どんな課題でも、自己わもんへとつながります。メールのやりとりでも嘘や偽りは通用しません。30日見つめ続けると、確実に変化を感じることができます。

自分の心と体の声を聞きにいくようになった。その声を素直に聞けるようになった。

自分でポジティブだと信じてやっていたことが実はネガティブだったと気付けたこと。一人では、自分の枠内で考えていて、自分のネガティブさにも気付けなかった。伴走者がいることで、他からの視点が入り、自身の気づきのスピードをあげる。

意識をするのと、しないのの心の持ちようが全然違うことが分かった。1人では、以前の居心地の良いところ(習慣)にすぐに行こうとするが、サポートをして頂いていたので、何度もそんな自分を認めながら向かって進めた。

私自身を低く見積もることなく、責めることなく、ありのままの自分をいったん受け入れることが出来る。受け入れたら、自分の伸び代が分かる。出来ないと思っていたことの出来る方法を探せる力が湧き始める。自分に◎をつけた分だけ、人を素敵だと思う感性がぐんぐんあがる。

私の場合、自分に○を付けることができませんでした。このメールサポートを受け始めてから、自分の思考が自分に○を付ける方向へと自然に向くようになり、自分を責めるような出来事や思考になったとしても切り替えが早くなりました。

何よりも一人で頑張らなくていいこと。三日坊主の私が30日間続けてこられたのは、意見されるわけでもなく、駄目だしされるわけでもなくただ見守ってくれる人がいること、そしてなにより出来ると信じてくれていることです。

私は、黒帯以外でも、信じてもらう機会を増やしてもらったことで、私の中に信じる力が貯金されていきました。貯金が増え、心に余裕が出て来たら、自分を許せる範囲が広がり、気が付いたら自分で自分を信じて貯金が出来るようになりました。まずは信じてもらえたことが、私には本当に大きかったと思います。